×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

霊感商法株式会社 (5)

霊感商法株式会社 (5)

常盤を狙う女が現れた! 復讐のために舞い降りた女の、すさまじいまでの憎悪の念が、どこにいても、どこまでも常盤を襲う。
この常盤の危機、フェムトの活躍によって乗り切ったかと思われた。
しかし女が常盤の右腕を撃ったために、常盤の封印が解かれてしまう……。
相変わらず儲からない仕事ばかりを引き受けてしまう常盤。
水神の息子やら、子ギツネの兄弟などと仲良くなったり、狐のお家騒動に巻き込まれたりで、落ち着かない毎日。
常盤の陰の力を狙い、今日も霊たちは常盤をハメようと次から次へと襲ってくる……。
表は理科の臨時教師、裏は霊界仕事人の常盤。
最近は竜神や、狐王など人外の者を集めて、冬期限定のロックバンド「メタル・モンスーン」を結成。
しかし、そのために妙な争いごとに巻き込まれたりして、面倒くさくて儲からないことばかりが増えていく。
表の稼業の苦労も絶えない……。
裏の稼業である霊界仕事人のほうは全く儲からない。
恨みがいっぱいの霊たちは、常盤の表の稼業である学校にも、引率中の林間学校にも、次々に悪さを仕掛ける。
常盤がもつ右手の妖力を狙って……。
そして人間界には、無敵の常盤も恐れる大妖怪が潜んでいた――。
左手は浄化の炎を操る陽の常盤、右手は邪悪な心の刃をむき出しにする陰の常盤。
右手の常盤になると、卑劣で情け容赦ない、悪魔のような存在となる。
しかし陽の常盤は、核戦争で荒廃した未来に行ってみたり、妖怪の跡継ぎ問題に首を突っ込んだりで、霊界仕事人とは思えない日々を過ごす。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60010931