×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Beat Shot!!(7)

Beat Shot!!(7)

関東オープン最終日。
美人キャディとの熱いSEXで気力十分の今日一は、同じ組の花祭、沖田と共にトップを猛追。
しかし、前夜のHな雑念が頭をよぎりミスを連発。
それに付き合うように沖田までもが崩れはじめてしまう。
全日本学生王座決定戦の準決勝。
今日一VS花祭は互いに譲らず、勝負は最終18番ホールに持ち越された。
18番ホールのティーショットを、今日一は右に曲げてしまい、絶体絶命のピンチ…。
決勝に進むのは今日一かそれとも花祭か!?徳川姫子が連れてきた甲子園優勝投手という経歴をもつ結城光とラウンドすることになった今日一。
だが、そのラウンドで屈辱的にも敗れてしまう。
そんな中、関東アマチュアの組み合わせが決まり、今日一は結城と同じ組になり雪辱に燃える。
関東アマチュアゴルフ選手権最終日。
トップタイでスタートした今日一だったが、腹痛による不調で出足から躓き、あっという間に−4の差をつけられてしまう。
さやかのおかげで何とか本来の調子を取り戻した今日一は、怒涛の猛チャージをみせる。
5冠を賭け全日本アマチュア選手権決勝に挑んだ今日一は、二日目を終わり−8で花祭、結城と並びトップタイ。
三日目、スタートから快進撃をみせる今日一だったが…。
今日一の5冠達成はなるのか!? そして、さやかとの関係は…。
 続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60010889